埼玉ゴム工業(SRC)の制振シート

制振シート

  振動する金属板等の板材に SR制振シートを貼り付けることにより、板材の振動エネルギーを減衰し、音の発生や透過を減少させるシートです。
  材質はブチル系・アスファルト系・樹脂系があり、 シート種類も拘束型・単層型、難燃、自己粘着と各種の仕様を用意しています。  
  SR制振シートは軟質のため作業性、曲面への追従にもすぐれ、遮音効果も発揮します。 各種用途における遮音や振動を減衰させる目的でご使用ください。

制振シート使用例 制振シート使用例
制振シート例 制振シート例

主な用途 OA機器(プリンター・タイプライター他)
家電(冷蔵庫・洗濯機・エアコン他)
建材(鉄階段、ドア裏、ステンレス流し台、シャッター他)
車両(自動車・ショベルカー・鉄道他)
空調装置(ダクト・配管他)等
基本厚 1.0mm〜5.0mm
最大幅 1000mm
加工タイプ 標準
積層品
アルミ、ガラスクロス不織布ラミネート
片面粘着層付
両面粘着層付
製品形状 定尺シート
巻物
トリム加工品
製品名については左フレームの「製品紹介」をクリックして御確認ください。
*材質・諸条件により仕様が異なりますので詳しくはお問合せください。

各制振シート性能比較

製品例

ブチルシート+アルミ積層タイプのSR6000Alの紹介です。
詳細はpdfファイルをご覧ください。

  • 高性能制振シートSR6000Al(pdf)


  • 〜お問合せ先〜

    埼玉ゴム工業株式会社
    〒347-0057
    埼玉県加須市愛宕2-5-24
    TEL:0480(61)1129 FAX:0480(62)2420
    E-mail:info@saitamagomu.co.jp