物理試験(土質分析)

土質試験は、土質区分を判定し建設発生土(建設残土)等の、土の施工性(盛土や舗装)を判断するために 欠かせない重要な試験です。
環境メッシュでは下記のような物理試験を行っています。

分析内容

物理試験

項目内容
土粒子の密度試験物質の判断や沈降分析の計算などに用います。
土の含水比試験土の状態判断や他の値の導出に用います。
土の粒度試験(ふるい試験)粒度分布の良否や透水性の推定などに用います。
突固めによる土の締固め試験最大乾燥密度を求めます。
盛土工事の施工管理基準などに用います。
締固めた土のコーン指数試験土の支持力の判定に用います。
地盤材料の工学的分類地盤材料の物理的性質などに基づいて
地盤材料を工学的に分類します
土のpH試験土のpHを測定します。
液性限界・塑性限界試験土の安定性判断や変形・塑性の判断に用います。
土の湿潤密度試験土の単位体積あたりの重量を測定します。
土粒子の強熱減量試験有機物質の含有量、粘土鉱物含有量を測定します。
土の性質や処理法の判定に用います。
土の透水試験土の透水性を示す透水係数を算出します。

土質分析写真

〜お問合せ先〜

環境メッシュ
(埼玉ゴム工業(株))
〒347-0057
埼玉県加須市愛宕2-5-24
TEL:0480(63)1700 FAX:0480(63)1556
E-mail:info@saitamagomu.co.jp